生活習慣を見直したいけど...塩分をどれくらい抑えればいいのかわからない。コンビニ、ファストフード、ラーメンでさっと食事を済ませてしまう。付き合いで飲み会、会食などが多くて外食が増えてしまう。美味しいものを我慢したくない。
生活習慣を改善できる正しい方法 生活習慣をガラッと変えるのは大変です。運動や食事を変えても、継続するのが難しい。それは、自分の現在位置や、取り組みの結果が見えないから。無理なく取り組む、改善を無駄にしないためには、正しく現状把握する事が、大切なポイントです!
正確な数値を把握できるから目標設定が簡単に! 「VitaNote」は自宅で簡単にできる、世界初の栄養吸収量が数字で見える尿検査キット!生活習慣病に関連する、ナトリウム・カリウム・ビタミンバランスを含む、15項目の栄養吸収量(過不足)がわかります。自分の現状把握ができ、結果に基づいた改善アドバイスもあるので無理なく生活習慣の改善に取り組めます!
VitaNoteユーザーの声 0代 男性 / 会社員 おいしい食事を我慢せずに、生活習慣の改善ができました! 私は元々健康に気を使っているのですが、食事は人生の中で楽しみたいものの1つで、濃い味のラーメンやファストフードなどいわゆる茶色い系が好きなんです。なので、なんとなく体に良さそうなサプリメントを摂取して、体型や体調を管理をしてきたつもりでした。でも、そういう偏った食生活を続けていると、ここ数年私も体重が増えてきたりしていて。。そもそもサプリメントはそれが効いているかどうかも分からなかったので、自分の現状を知る事と、自分に合った改善方法を知るために「VitaNote」を選びました。また、自分の好きな時間で、簡単な尿検査で出来る事も選んだ理由のひとつです。 ・自宅で簡単にできる。・15項目もの栄養吸収量が分かる。・検査結果をスマホ・PCで確認できる。・栄養素の役割が分かる。・検査結果に基づいたアドバイスがある。 実際に検査してみたらやっぱり栄養の偏りがありました。偏りもさることながら、普段意識していなかったような栄養、例えば葉酸が全然足りていないとか、カリウムが足りていないとか新しい発見がありました。栄養素の説明やアドバイスを見て、カリウム不足は塩分(ナトリウム)のとり過ぎが影響していたんだと、やってみて合点がいきました。こういった情報は1つの生活習慣の指針になりますし、知らなかった栄養素の役割やどうすれば改善するかのアドバイスがあるのもありがたいです。 before → After 2回の検査結果を比較すると、まだまだ塩分は多め、葉酸は引き続き不足になってしまいましたが、数値で見えようになると改善ポイントが的確で改善しやすく、着実に総合スコアも上っているので、達成感もあります。私は定期的にVitaNoteで検査をしているので、改善されたかどうかが確認できるところも、今までのサプリメント体験とは違っていて良いです。偏食気味だという人にはまずは自分の現状を知るためにトライしたらいいのになと思いますね。
80%以上の利用者が
栄養に本気になった!

栄養検査キット
VitaNote (ビタノート)

検査項目: 15項目 / 分析時間: 約3週間
不足しやすい水溶性ビタミンや過剰摂取が起きやすい塩分(ナトリウム)を含むミネラルバランスがわかります。

単品コース

送料無料 / 3営業日以内に発送

7500円→5250円(税別)

個数:

        

毎月定期コース

送料無料 / 3営業日以内に発送

4500円→3000円(税抜)

個数:

        

VitaNote の使い方

  • Step.1

    Step.1

    キットが届いたら
    ユーザー登録と検査ID登録

  • Step.2

    Step.2

    朝一に採尿したら
    ポストに投函するだけ

  • Step.3

    Step.3

    検査完了!
    結果をスマホ・PCで確認

VitaNoteを使ってみました!

病院で受けるものと違って、自分の都合の良い時にできるリーズナブルな商品!

20代 グラフィックデザイナー

サプリメントは20種類以上試して使い分けをしたり、ジムも今でも週4回は通っている生粋の健康オタクです(笑)。私には人生でチャレンジしたいことがたくさんあって、そのために健康でいることってとても大事だと思っています。

病院で受けるものと違ってリーズナブルな商品があるなんて!と即決で申し込みました。

アスリートのパフォーマンスをも左右する、栄養改善の効果を体感できました。

30代 総合格闘家/スポーツトレーナー

独学で学んだ様々な食事法やサプリメントを活用しながら、効果体感できたものを残すというやりかたで10年近くやってきました。VitaNoteで初めて客観的な数字に基づいた改善に取り組んでみたんです。栄養改善後の試合では見事勝利を収めることができて、効果の大きさに驚いています。

アスリートの方に限らず、もっと多くの方にもVitaNoteを使った栄養改善の効果を実感してほしいなと思いますね。

同じ家族でも体質は異なる。それぞれにあった具体的な改善ができるのがよかった。

40代 子育てマーケター/食育講師

あらゆる健康法を試していく過程で、極端なオーガニック志向に走り食自体を楽しめなくなった時期もありましたが、やりすぎはストレスになりかえって悪影響に。VitaNoteは子どもの栄養状態も計測できるし、同じような食事でもそれぞれ栄養バランスが違うことがわかるので、成育が気になる母親の立場でも重宝しています。

VitaNoteを使った検証は本当におすすめです。

TVや雑誌など、
多くのメディアで話題に!

  • WBS
  • Tarzan
  • an-an
  • mono
  • Yahoo! JAPAN
  • 毎日新聞
  • NIKKEI
  • 日経MJ
  • 日経デジタルヘルス
  • 東洋経済

栄養検査キット
VitaNote (ビタノート)

検査項目: 15項目 / 分析時間: 約3週間
不足しやすい水溶性ビタミンや過剰摂取が起きやすい塩分(ナトリウム)を含むミネラルバランスがわかります。

単品コース

送料無料 / 3営業日以内に発送

7500円→5250円(税別)

個数:

        

毎月定期コース

送料無料 / 3営業日以内に発送

4500円→3000円(税抜)

個数:

        

産学医連携で開発された
検査技術

ビタミンの栄養評価において多大なる功績を納めてきた滋賀県立大学の農学博士である福渡氏と、「日本人の食事摂取基準」(厚生労働省)策定委員の一人である医師を中心としたユカシカド研究チームにより、尿中の代謝物解析から栄養摂取状態を把握することに成功。

VitaNoteは独自の特許とエビデンスに基づいた検査技術を用いているため、安心してお使いいただく事ができます。

滋賀県立大学 / 農学博士
福渡 努 教授

なぜ尿でわかる?
その精度は?

VitaNoteは尿中の代謝物質を解析し、栄養の過不足を評価しています。結果は検査前3日間の平均値を反映することが研究の結果わかっています。

尿中排泄量を生体指標として扱う研究は、1950年代頃から始まり、栄養摂取状況を高精度に知ることができる調査法として進化してきました。水溶性ビタミン・ミネラルの摂取量と尿中排泄量においても妥当性が証明され、日本栄養・食糧学会や厚生労働省に研究成果を発表しています。


出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準2015年版」メタ・アナリシスによるビタミンB1 摂取量と尿中ビタミンB1 排泄量との関係

栄養摂取量と排泄量は高い相関関係にあることがわかっており、私たちの栄養摂取量を定める「日本人の食事摂取基準」でも尿解析の手法が採用されています。

VitaNoteは尿を複数回測定した際の誤差範囲、栄養素の添加回収試験を繰り返し、測定結果の正確性を検証。結果として一般的な健康診断などと同等レベルの精度を実現しています。

基礎研究で使用した12年分の尿中解析データや日々増え続けている検査結果データを用いた独自のアルゴリズムで日々解析精度を向上しています。

80%以上の利用者が
栄養に本気になった!

栄養検査キット
VitaNote (ビタノート)

検査項目: 15項目 / 分析時間: 約3週間
不足しやすい水溶性ビタミンや過剰摂取が起きやすい塩分(ナトリウム)を含むミネラルバランスがわかります。

単品コース

送料無料 / 3営業日以内に発送

7500円→5250円(税別)

個数:

        

毎月定期コース

送料無料 / 3営業日以内に発送

4500円→3000円(税抜)

個数: